読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログはいつまで続くかチャレンジ

 文章を書くということと、何かを継続するということがたまらなく苦手な僕にとって、まさにブログというのは最も不向きな営みなのではないだろうか。そんなことを常々思うけれども、Twitterのフォロワーが書いたブログを読むと、僕もこんな風に長文で自意識を開陳したいな、などと思ったりするわけだ。

 年始に毎日続けると決意したはずの日記は、日付が変わるまで酒を飲む生活を続けていたら2月に入る前に更新されることはなくなった。見返してみたら元交際相手とのことが書いてあったのでそのページだけ破って捨てた。日記帳にしていたノートはもったいないので転用してまだ使っている。リングノートでよかった。

 そんな僕がはたしてブログなんか続けられるのか。そもそもこんなものを書いている暇があったらレポートの1本でも仕上げるとか新書の1冊でも読むとかした方が有益ではないのか、などと疑問は尽きないけれども、とにかくやると決めたので最低でも週に1回は更新しようと頑張ってみる。ネタなんてどこにでも転がっているだろう。去年のこの時期書いたブログは確か学業とか色々頑張りたいとか書いてあった気がする。1年後の僕よ。年間取得単位は19単位だぞ。来年もこのペースだと退学もありうるから気をつけておけ。

  くだらない前置きをしていたらそもそも何が書きたかったのか忘れてしまった。何かとてつもなく唐突に長文を書きたくなったからわざわざはてなIDまで作ったはずなんだけど、完全に覚えていない。まぁそのうち思い出すと思うので、その時記事にすれば良いか、などと考えている。